リフォームの最近のブログ記事

 

N邸のお風呂はタイルのお風呂でした。

浴槽はポリ製。20年使用したお風呂も最新のユニットバスになりました。

ユニットバスが入る寸法まで取り壊します。

 内組式なので外壁を壊さなくても組み立て可能です。

今回は壊す場所をできるだけ少なく施工。出窓もそのまま使用。

出窓対応の調整窓枠を使用します。

排水管を所定位置に立ち上げ。

このとき、脱衣場との間の土台が長年の水の浸入で腐っていました。

シロアリでなくてよかった。土台は必要な部分を交換。

TOTO システムバス サザナ 1616サイズ

魔法瓶浴槽ライト 浴槽内の湯温が4時間経過で2℃の低下のみで済みます。

魔法瓶浴槽(6時間で-2℃)までは、Nさん宅の生活で必要ないのでライトにしました。

蓋は断熱組蓋。

床はもちろんカラリ床。水の表面張力を壊すパターンを採用して乾きが速いです。

下はTOTO サザナの商品のページ

http://www.toto.co.jp/products/bath/b00030/index.htm

今回、私がお勧めしたなかで1番はこのブローバスです。

室内暖房乾燥機やミストサウナなどお勧めしたいものはありました。

予算もありますので、その中で本当に必要と思われるものに絞った結果、ブローバスでした。

趣味が山仕事という働き者のお父さんの疲れを取ってくれる力強いアイテムです。

いい汗かけます。風呂上りのビールがさらに美味くまりますよ。

 

 

 

   昨日の穴を開けたところから配管を延ばします。

青いのが給水管。

3.0m位、吊りながら延長して行きます。

便器を撤去してから、内装屋さんにクッションフロアの張替えをお願いしました。

前はフローリングでしたので小便の垂れによる(アンモニアによる)黒ずみがありました。

今度はビニールなので掃除も楽です。左側に手洗器用の給排水管が出ています。

右が撤去した便器(ZGⅡ8年間使用、水漏れがありました。お客様希望で交換となりました。)左がハイブリッドRHタイプの便器部分。

蓋が閉じた状態のRHタイプ。蓋には断熱材が有り便座の熱の放熱を防ぎ省エネになります。

色はパステルアイボリー。

AHタイプに比べて蓋が小さいので圧迫感がなく、女性的な雰囲気を持っています。

レストルームドレッサー スリムタイプG 角型手洗い器 タオル掛けも付いています。

配管がキャビネットに収まっているのできれいです。

ハンドル水栓タイプ。90度開閉ですので操作が楽です。

バックパネルが付いているので水はねで壁を汚すことはありません。

以上、お疲れ様でした。

 

 

 本日は大町市Ni邸のトイレを交換する前の準備をしてまいりました。

新しいトイレはTOTOネオエストハイブリットRHタイプです。

使用水量が4.8Lと少ない節水便器です。水圧の低い地域でも使用可能。

現在のトイレにタンク手洗いが付いてるので、新しく手洗器を取り付けることになりました。

その準備の配管をしてきました。

床下の工事で余裕が無くて、あまり写真がありません。

洗面所の給水から分岐して床下配管をする予定でしたが、基礎が完全に分離している為、コア抜き

でコンクリート基礎に穴を開けます。そこから始まり半日で手洗器の給排水配管を済ませました。

床下仕事はシンドイです。

20090909100822.jpg

上は基礎を貫通している様子。日立のコア抜き機で開けるところ。15年は使っている。

明日、内装が終わったら直ぐに交換します。

 

来る9月5日(土)に松本市野溝のタカラスタンダードショールームで水周り相談会を開催します。

10時から17時まで。

来ていただいた方に 京都祇園のパンをプレゼント。

抽選でディズニーのチケットが当たるというイベントがあります。

昼に来るとcoco1番のカレーが食べられます。

私も行って皆さんをお待ちしています。

 

 今日はお客様と松本にあるTOTOショールームに行ってきました。

今、工事の打ち合わせをしているお客様に書面だけでなく実物を見て触って頂きたく、同伴で行ってきました。

今日の夕方は凄い雨でした。前が見えないくらいの土砂降りでした。

前もって行くことを電話していたので「サン設備様、○山様ご来場」と書いた紙が入り口に貼ってあり、予約席もとってくれてありました。電話しておいて良かった。うれしいですね、こういうの。

さっそく担当の女性の方が説明を始めてくれました。

   

色は私の好みの色を入れておいたのですが、気に入って頂いて嬉しかったです。

実際に、説明を聞いてみると男の私には気付かないこともいくつか出てきました。

キッチンのシンクはステンレスシンクでカウンターは人造大理石で選んでいましたが、つなぎ目にカビがつきやすいことが分かりました。

なので、その部分は人大のシンクに変更しました。継ぎ目が無いのでカビなどは発生しにくでしょう。

お風呂はブローバスを内臓したものを提案しましたが、気に入って頂きました。

リラックスできるのではないかと浴槽も腰湯ができ段がついたものを選んでみました。

横幅もありかなり大きく感じます。

トイレに関しては見積もりの内容と違うものになりました。

やはり値段よりも使用水量が少ないものにしたいということになりました。

ハイブリッドのタンクレストイレで、しかも新しく出たばかりのRHタイプになりました。

AHタイプに比べて蓋の形状が違い、丸みを帯びたフォルムで女性受けしそうです。

使用水量4.8Lは素晴らしい節水です。

お盆過ぎから工事ができるように変更のプランニングシートを早速作ってもらう手配と発注など、段取りをして、お盆休みに入ります。

RHタイプの洋風便器です。蓋は便座と同じ大きさで保温材付きだからより節電ができるそうです。

自分も勉強になりました。担当の方,丁寧な説明ありがとうございました。

             先週、トイレの水洗化工事が終わりましたのでアップします。

久々のブログ更新です。なかなか毎日は難しいですね。

子共を寝かしつけるときに自分も曝水してしまうので更新がなかなかできなかったのでした。

まず改造前

和便の上に腰掛け便器にする腰掛をのせてあります。非水洗トイレ。ウォシュレットも10年以上は使用しているもの。

入り口の扉を開けると小便器があります。その奥に大便器がありました。く、暗い・・・

このお宅では男性がいなので小便器は不要ということで一つの部屋にする希望でした。

また、タイルの床は冷たく、掃除のしやすいクッションフロアで床を仕上げることにしました。

床と腰のタイルを剥がした状態。

見違える様な明るいトイレが出来上がりました。

床はフローリング調のクッションフロアを貼り、清潔感があります。

木の床材だと小便の垂れにより(アンモニア)で変色する場合があるのでビニール系のクッションフロアならば変色もなく掃除も楽です。

洋風便器はTOTO ピァレストQR 、便座はアプリコットF1A

紙巻と一体の棚、手すりは分離型

洗浄力が強い、トルネード洗浄。

 

 

埋め込み収納も付けました。ペーパーの収納、トイレブラシの収納ができます。

こういう小物が見えるのはNO GOODですよね。

 タオル掛けはINAX KF-10,独特なデザイン

 

                  

お施主さんである奥様の置物は趣味がいいなと感じてシャッターを切りました。

満足できる仕事でした。

 

  足腰の弱いおばあさんがいらっしゃるお宅からの依頼がありました。

 お風呂とトイレに手すりをつけて欲しいという内容でした。

 介護保険を利用したいという話でした。

 まず、対象となるお母さんが要介護と認定されているかの確認から始まります。

 まだ、認定されていなかったので町のケアマネージャーさんに確認していただいて認定されることになりました。

 住宅の改修費の支給申請は、担当のケアマネージャー(介護支援専門員)さんにしてもらうのです。

 この申請は工事が終わってからすることになっていましたが、2006年の改正で事前に申請するように変更されました。

  最近、社会問題となっている悪徳リフォーム業者のなかには、「高齢者であれば誰でも介護保険の住宅改修サービスが利用できる」などと言ってだますケースが多いようです。

悪徳業者とまではいえなくても、介護保険についての知識・経験の乏しい業者に改修工事を依頼したために「役に立たない雑な工事をされてしまった」、「介護保険の適用が認められなかった」という例も多いようです。気をつけて頂きたいものです。

 介護保険制度の目的は、「できるだけ住み慣れた自宅で生活できるように、要支援および要介護高齢者の生活を支える」ということです。信頼を受けて行う仕事ですので、気をつけて行わなければなりません。まして、人の弱みに付け込むようなことは許せないことです。

認定されると、20万円までの補助金が出ます。そのうち一割が自己負担となりますので18万円が市町村から支給されることになります。

これは一度切りの支給です。20万円までは何回も使用できます。大きく改造する工事金額に充てても、少しずつ改造する費用に充てても良いのです。あとは全額自己負担となります。

また、要介護度が3以上になった場合や転居した場合は例外とのことです。

手続きには以下の書類が必要です。工事前に市町村の窓口に出す必要があります。

<介護保険居宅介護(支援)住宅改修費申請書>

添付書類
  ・工事費見積書
  ・住宅改修が必要な理由書
  ・住宅所有者の承諾書
工事後には、以下の書類を提出しなければなりません。
  ・工事に関わる領収書と工事費内訳書
  ・完成後の状態を示す書類(写真・図面)

お風呂入り口へ手すり取り付け。浴槽までの補助として取り付けました。

始めは縦に付けたのですが、使ってみて横が良いということで付け直しました。

タイル風呂なので専用の樹脂製プラグを使用し下地のブロックにビス止めしてありますので、強固です。

浴槽から洗い場への移動で使用する縦のグリップです。

つかまり易いソフトタイプを選定しました。ゴムラバー被覆で冷たくなく、硬くないので手になじみます。 (TOTO TS134GY4S)

これで非常に使いやすくなったと好評です。

 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちリフォームカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはその他です。

次のカテゴリは管理です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Yahoo! News

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja